MENU

牡蠣のチカラαとは?

牡蠣のチカラα

 

肝硬変は、肝臓の炎症の末に起きてしまう症状です。
肝硬変にならないようにするには、肝炎の状態で治療を受け、肝炎を治すことが大切です。

 

ウイルス性肝炎の場合は、ワクチンや予防接種などで防ぐことができます。
では、サプリメントが活きる場面は、ウイルス性以外のアルコールや生活習慣が起因で起きる肝炎の場合です。

 

牡蠣には中性脂肪を排出させ、肝機能の胆汁酸の分泌を促進させる働きのあるタウリンやアルコールの分解や肝臓機能の修復に必須の亜鉛、疲労回復効果のあるグリコーゲンなど多彩な栄養価が含まれています。

 

牡蠣のチカラαには、とことん素材にこわだわった広島県瀬戸内海産のぷりぷりの牡蠣エキスを凝縮し、ペルー産の厳選マカと美と健康の源高齢人参をプラスしています。

 

肝臓のため、という面を見ても牡蠣はもちろんマカや高麗人参も相性が良いといえます。
マカはタンパク質の元となるアミノ酸が豊富で、ビタミンB群をはじめとするビタミンやミネラルも豊富です。
高麗人参は、サポニンという強い効果酸化作用がある成分が含まれており、肝臓の機能を弱める過酸化糖質を抑制させることができます。

 

そんな三つの選りすぐりの素材を配合したサプリメントが牡蠣のチカラαです。

 

牡蠣のチカラαが必要な方

  • 牡蠣を毎日摂りたいと思っている
  • お酒を毎日飲む習慣がある
  • 肝臓の調子が悪いと感じている
  • 元気なままでいたい
  • 肝臓の数値が高かったのでなんとかしたい

 

牡蠣のチカラαの口コミ

牡蠣サプリを摂りたいと思ったけど、ネットで見てみたら驚くくらい海外製の怪しいものばかり。いろいろ調べて一番良さそうなのがこれでした。国内産の素材を使っているから大丈夫そうだし、プラスアルファで滋養強壮にもよさそうということで即決めでした。まだ一か月ほどですが、なんとなく健康になってきた気がします。
42歳/男性

 

牡蠣が良いということを聞いたで健康のために購入。肝臓があんまりよくなかったけど、飲み始めて数か月の健康診断で健康体になってた。これのおかげかはわからないので、数年同じような診断結果だったのでこれのおかげ感は強い!続けます!
55歳/女性

現在、牡蠣のチカラαは一か月分980円のお試しキャンペーンを行っています。
この機会に牡蠣のチカラを試してみてはいかがでしょうか?

 

関連ページ

オルニパワーZn
オルニパワーZnについてです。
レバリズム
レバリズムについてです。
肝パワーEプラス
肝パワーEプラスについてです。